まじめ人間のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「記者の目 薬害行政に進歩なし」について

<<   作成日時 : 2006/09/21 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

記者の目 薬害行政に進歩なし」について
私も薬害問題に関して恐怖を感じる一人です。
サラ金業者が利用者を生保にかけて金儲けをすることと同じくらい恐ろしく、暗黒の世界を思わせるものではないでしょうか。

日本ではどうして世論が盛り上がらないのか、もはや異常だと思います。
タイではタクシン首相が不正な株取引で大もうけしていることに怒って市民によるデモ活動しているようすがTVで流された。
日本では金儲けの為に政府も民間業者も殺人さえ厭わないのに、どこ吹く風ではないか。異常だ。

日本以外のアジアでは医療ミスで子供が殺されたりすると親族一同がこぞって病院にかけつけ医師の胸倉をつかんで殴りつけているのをTVで報道していた。

なんという違い!!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
記者の目 薬害行政に進歩なし
 薬害エイズ取材に関連して新薬や医療機器の安全審査体制を取材している。多くの人命の犠牲があったにもかかわらず改善されていないというのが結論だ。  個人情報保護から人の動きの取材が難しくなり、独立行政法人が新設されても癒着の構造は改善されていない。小泉改革とは何だったのか。  やはり責任を取らない改革は空虚なのだろう。 ...続きを見る
飯大蔵の言いたい事
2006/09/21 14:17
イントラレーシックの医療ミス
■医療ミスとは ...続きを見る
イントラレーシック失敗調査隊
2006/09/25 09:57
レーシックのデメリット
レーシックのデメリットレーシックのデメリットですが、レーシックはしっかりした医師が、正しい方法で、しっかりメンテナンスした機械で行えば非常に安全で失敗の可能性はほとんどでない治療法です。ここで言う視力を失うとは、、失明という意味ではなく、矯正視力が出にくくなるということです。じつは、この矯正不可能な視力な低下も、“しっかりした医師が、正しい方法で、しっかりメンテナンスした機械で行う”ことで、かなり防ぐことができるといわれています。なお、次の方はレーシックを受けることができませ... ...続きを見る
レーシックde視力回復
2007/03/25 03:27
レーシック エピレーシック 失敗?談
レーシックの体験談は検索すると医院が紹介している成功体験談がすぐに出てきますが、レーシック 失敗談はなかなか出てきません。そこで、レーシック 失敗体験を集めてみました。手術を考えている人の参考になれば幸いです。メリットばかりを見ていて、デメリッ... ...続きを見る
レーシックで失敗しないために
2007/05/26 06:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
TB有難うございます。
医者を殴りつけるのはやりすぎかもしれませんが、日本国民はおとなしすぎると思います。異常という表現が当たっているのかも知れません。
戦後の民主主義教育は何だったのだと疑問になります。
飯大蔵
2006/09/21 14:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
「記者の目 薬害行政に進歩なし」について まじめ人間のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる