まじめ人間のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チェコとノルウエーの提言

<<   作成日時 : 2006/12/20 18:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

チェコのハベル前大統領、ノルウエーの ボンデビック前首相、ノーベル平和賞作家:エリー・ウイーゼル氏等は、米国人権団体「北朝鮮の人権の為の米国委員会」などに委託した報告を元に国連に提言している。

報告は北朝鮮の状況について公開情報を元に
1、90年代の飢餓で100万人以上が餓死し、今も子供の37%以上が栄養失調。が当局は国連の食糧援助の監視を国内42箇所で拒んでいる。

2、適正な裁判を経ずに20万人以上の政治犯を投獄し、過去30年間に40万人以上が獄中死などを遂げた。
他麻薬密輸、偽札作り、難民流出などで国際社会への脅威だと認定。

安保理は人道に絞り、援助の保証などを求める決議を採択するよう促している。

来年から就任する韓国のバンギムン氏はどう出るか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チェコとノルウエーの提言 まじめ人間のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる