まじめ人間のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「平和は議論するだけで実現するものだろうか」について

<<   作成日時 : 2007/09/19 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平和は議論するだけで実現するものだろうか」について
>わが国には、平和憲法があるためそのようなことには協力はできません、しかし、「困った時には助けてください」では、世界の笑われ者になるだろうし、やがては世界から見捨てられるであろう。

そういう見方もできるのかもしれないけど、私は9条の改正は軍隊であること、専守防衛に限定すること、を明記してほしいです。そうして軍事力行使での国際貢献はしない、そのかわり平時における技術やボランテイアなどでの貢献に力を入れる、そういう国があってもいいのでは、と思う。
そうすれば一方的に困ったときの神頼みとはならない。そういう毅然とした高い理念の国を、馬鹿にしたり見捨てたりできるだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「平和は議論するだけで実現するものだろうか」について まじめ人間のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる