まじめ人間のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国と日本の民度

<<   作成日時 : 2008/06/25 16:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

韓国ではBSE問題で、全閣僚が辞職する騒ぎが起こり、数万人のデモが繰り広げられた。
韓国の親たちは「うちの子供を殺す気か!」と言っていたのが印象的だった。

一方、日本ではどうだっただろうか?同じことがあったにもかかわらず、ほとんど大きなデモ騒ぎもなく終わった感がある。

どこでこんな差が出てくるのか?

日本も韓国も学歴競争が激しく、家庭で教育ママゴンが生まれている経緯もそっくりだ。が、かの国では日本のような陰湿な集団によるいじめがあるのだろうか?いじめによって自殺者も増加しているのだろうか?
ゲームやひきこもりなども、韓国ではこれから出てくるのだろうか?
オタク現象や「誰でもいいから殺してみたかった」などと言う若者も出ているのだろうか?

自殺や鬱などの精神病者も増加しているのだろうか?

韓国では警察の取調べでの「可視化」がとっくに制度化されていたことは知っていたが、日本は国連から何度もこれまで勧告されながらじらしてきたが、ようやくこれからと言う段階だ。しかも一部公開、というオマケつき。はああ〜・・

私は以前から、アジアの中で日本がダントツ民主化が遅れるだろう、と予測してきた。このごろその予感が的中しだしたようで
不安感が募る。鎖国の影響からか、外部に対して徹底した病的なまでの閉鎖性は、天皇による絶対権力政治だった明治から
つづいているのか。今でも上下の縛りが強すぎて、自由で活発な議論が日本中どこに言っても皆無なのでは、と思うほどだ。
全体主義の同調圧力が強い社会で、議論などTVの中で有名人が実行できるだけで、一般には沈黙の世界だろう。
こうした文化的背景があるから、いじめ、ひきこもり、うつ病、自殺が多発する病因になっている、のではないだろうか?
日本のTVでお笑いがはやっているのも、こうした現実があるからではないだろうか?

日本人が、ブラジル、リオのカーニバルが文化の象徴の、ブラジル二世達と折り合いが悪くて当たり前な気がする。
両者の文化の違いが大きすぎる。でもそれがいい方向に向いてくれたら、緻密、几帳面、清潔、まじめ、が尊ばれる日本人も少しは自由で、開放的な気分を持てるようになり、人間疎外感もやわらぎ、人生を楽しむことが日常的に出来るようになるかもしれない。

日本権力者達の時代遅れな権力主義思想が、自由を求める国民の上に重くのしかかって、縛りが強すぎるから、こうしたゆがんだ社会現象が増加、多発しているのだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
外国の方からよく日本人は群れる羊と同じといわれます。羊は臆病なのでいつも集団でいないと一匹では何も出来ない所が日本人そのものだそうです。
そしてそういう人間にしたのはアメリカの策略だとも言われます。日本人を仕事漬けにし、お金と物
きゃにむ
2010/03/17 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国と日本の民度 まじめ人間のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる