まじめ人間のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 当事者主義って?

<<   作成日時 : 2008/07/16 16:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

私もだけど、きっとみんなも裁判ではすべての証拠を出して判断しているのでは、と思っていると思うのです。が、全くそれが誤解だったことに、今朝のTV朝日の番組で分かりました。

検察は裁判に勝つ為に、自らに不利な証拠を提出する義務を追わない、ということを裁判用語で「当事者主義」というのだそうです。
茨城県布川事件では、二人の被告が二十歳から還暦(60歳)まで、40年間も冤罪で人生を消耗させられている、そうです。

この中で検察は、被告弁護人から隠している証拠段ボール箱9箱分、を提出要請したけど、出してくれなかったそうです。
その中には無罪を証明する証書もあるそうで、何が何でも有罪にしたいから、明確な証拠を隠しても良い、という法律って・・・・・・・・・・一体、何だ?

警察や検察は、証拠隠滅、でっち上げなどして犯罪人を作り上げても、何の処罰も受けず、出世してもいいのだろうか?

一体私達の安全を、誰が守ってくれるのか?
誰もが、いつ警察に犯罪人にでっちあげられるか、わからないではないか。
こんな空恐ろしい社会を許しているのは誰なのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
>こんな空恐ろしい社会を許しているのは誰なのか?
国です。では、国を本来動かしているのは?
主権者たる国民ってなことになっちゃいます。
その理不尽さを解消するのが、裁判員制度かも?
なんて思うしかない世の中かもしれません。
一般人
2008/07/23 18:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
当事者主義って? まじめ人間のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる